レチノール 目

スポンサードリンク

疲れ目や視力低下防止にレチノール

レチノールは風邪予防や美肌に効果のあるビタミンですが、人間の「目」にとってもとても大切なビタミンです。

 

現代、忙しい日々に追われ、眼精疲労を感じる人が少なくありません。仕事でパソコンを長時間使用する方だけでなく、運転時間が長い方など集中して目を使う方は多く、肩や首が凝ったり、眼精疲労になりやすいものです。

 

これは、毛様筋という小さな筋肉が疲労することによって起こるものです。目の中にあるもので、水晶体の厚さのコントロール、入る光の焦点を合わせる大切な働きをしています。

 

この毛様筋の疲れをとり、眼精疲労に効果のあるビタミンがレチノールなのです。
疲れを感じた際は、意識的に摂取することをお勧めします。

 

また、中には眼精疲労だけでなく、ドライアイに悩まれている方も多いのではないでしょうか?ドライアイは、涙の量が少なくなってしまい、目が乾燥するものです。

 

レチノールは涙の量の生産のバランスを保つ働きがあるため、こういった症状にも有効的なビタミンです。

 

そして、夜盲症の治療薬としても効果を発揮します。
夜盲症とは、一般的にはトリ目ともいわれています。明るい所から急に暗い所に入る際、見えにくいという経験はありませんか?
このような場所で、目が慣れるのに時間がかかるようになる病気をいいます。また、光量が少なくなる夕方に老眼ではない方でモノが見えにくくなる場合も、夜盲症の疑いがあります。

 

様々な目の症状に欠かせないビタミン、「レチノール」

 

視力防止の低下にも役立つものなので、ぜひ、日常生活の中で目を大切にするためにも、食事やサプリメントから摂取することを心がけましょう。

スポンサードリンク