レチノール

スポンサードリンク

レチノールとは

レチノールとは、ビタミンAの一種のことです。

 

狭義の中では、ビタミンAそのものとして使われることのある栄養素の一つでもあります。油に溶けやすい脂溶性ビタミンであり、研究で様々な効能があることが明らかとなっている人間にとって欠かせないビタミンです。

 

目によいビタミンの代表で、夜盲症や視力低下、眼精疲労などに効果があります。治療薬として使われており、目薬に配合されているものもあります。

 

また、皮膚や、鼻、胃、口、喉、腸などの様々な粘膜を保護する力をもっており、免疫機能を健康に保つ働きをもっているため、欠乏することによって、口内炎や歯ぐきが腫れる場合があります。

 

意識的に摂取することを心がけることによって、風邪予防に役立ちますので、特に風邪をひきやすい人や授乳婦などは食品から積極的に摂ることをお勧めします。

 

もちろん、サプリメントの中でもレチノールを配合されているものもありますが、薬やサプリメントの場合は、大量に摂取してしまう可能性があり、過剰症に注意が必要なので気をつけましょう。

 

また、美容と深い関わりのあるレチノールは、美容業界でも注目を集めています。
アイクリームなどに配合されていることも多く、肌全体だけでなく、目元や口元の小じわなどに効果を発揮し、ハリを与えてくれます。

 

ビタミンには様々な効果や効能があります。レチノールも健康維持に欠かせないビタミンの一つなので、どのような作用や働きがあるのかを知ることによって、日常生活に役立てていきましょう。

スポンサードリンク